トラックジャパン 重機買取

トラックジャパン 高額買取の秘密

お客様のために高額買い取りをしたい、と思っているのが買取業者です。
むしろ、お客様が満足してトラックを売ってくれるためには、やはり高額買取査定をしなければいけません。

 

しかし、そうはいっても経費、バイヤーへ売る価格などを考えると、どうしても買取額をあまり高くできないとなります。

 

買取業者は買い取った車輛をバイヤーに売却しその差額で経営しています。
そのため、お客様の言い値だけで買取をしていては、バイヤーが納得のいく金額で売ることができません。

 

たくさんトラックが売れ残ってしまうとどうなるでしょうか。
そうです、倒産です。

 

つまり、バイヤーに売り、利益を得るにはお客様の買取額をできるだけ低くしなければいけません。
そのような流れの中で、トラックジャパンはなぜ他社よりも高額で買取りができるのでしょうか。

 

 

トラックジャパン3つの流通網

 

3つ他社よりも高額で買取できる秘密、それは、トラックジャパンには3つの流通網があるからです。

 

1つめの流通網は、日本全国のトラック・重機専門の中古オークション。

日本全国ですから、エリアによって人気に差がある車輛もあります。そのため、その中でより高いオークションで売ることができるのです。

 

2つめに、長い実績の中で獲得した独自の販売ルートがあります。

そのため中間マージンを減らすことに成功させています。

 

3つめに、海外のルート。

日本では結構安いトラックでも日本車は海外で人気が高いため高額買取をすることが可能です。
トラックジャパンはこのように3つの流通網があるので、その中からより高額で売れる処を探すことができ、他の買取業者よりも高額で買取ができるというわけです。

 

よく、『高額買取』というふれこみをする買取業者もありますが、実際はしっかりとした流通網がないと最終的にはマイナスの買取額になることを知っておきましょう。